Pinned post

ふたなり冒険者がスライムに寄生される話 

ひんやりとした薄暗い洞窟の中をコツ、コツと乾いた足音が響く…
レザーアーマーを身に纏い、腰には一振りのブロンズソード、そして片腕にバックラー。一目でまだ駆け出しの冒険者と分かる出で立ち。
その冒険者、フレデリカ・ピックフォードは街の冒険者ギルドで簡単なモンスター討伐の依頼を受けてここにやって来た。
ほんの数体のゴブリン退治…大した労力もかからず、またそのために報酬もわずかでそこそこの腕を持つ者なら見向きもせず結果としてデビューしたての未熟な冒険者に回ってくるのがほとんどの簡単な仕事。
実際そうだった。多少の剣戟の応酬こそあったものの、フレデリカはこれを難なく制し、ゴブリンどもの亡骸を前にブロンズソードをヒュンッとひと振りすると血を拭ってから鞘に納める。
「ふぅ…大したことない奴らだったわね、私けっこう素質があるのかも…♪」
一仕事終えた後の清々しい面持ちで踵を返すフレデリカ。だが、そのほんの一瞬の気の緩みが命取りであり…駆け出しの冒険者にありがちな命を落とす原因でもあった。

そう、彼女にもまさに今、その身を滅ぼすであろう危機が迫っていたのである。

フナムシ獣ヶ原で1ヶ月サバイバルするってマジ?

フナムシメタルマン視聴するってマジ?

😕キテロキさんの致命的に足りないもの😕
    ┏ ━ ┓
    ┃ 休 ┃
    ┃ 暇 ┃
    ┗ ━ ┛ 


shindanmaker.com/1134277
あー足りないわー慢性的に足りてないわー

食い込みのエグいTバックを常用してそうな女トレーナー選手権

がんばれフナムシゲロゲロ道中~ぼくがカエルになったわけ~

ニョロトノにねっとうを浴びせてからカラッと揚げます

ほとけ boosted
ほとけ boosted

仕事終わり1時間半前に腹痛と頭痛と吐き気を催した私の脳内

悪魔「他の人頼っちゃいなYO!具合悪いならすぐ帰っちゃえ!他の人のことなんて考えるな!自分の体のことだけ考えろ!ww」

天使「たったあと1時間半ですよ?それくらいなら我慢できますよね♥それに他の人も自分の仕事で忙しいのに自分だけ早上がりするわけにもいかないでしょ?何のためにこの時間にシフトされたと思ってるの?耐えろよそれくらい」

現代日本では多少の体調不良に関しては痩せ我慢するほうが美徳とされがちだから天使の主張としてはおおむね正しい

ドラえもんバトルドームも出たぁ!

ボールを相手のゴールにシュウウウウ

ほとけ boosted

それはそれとしてネガチブな気分になることはある それはそう

ほとけ boosted
Show older
Drizzle

非公式ニョロトノ公式マストドンサーバーです。